この時期、かわいい「カルガモの親子」が 並んで歩く姿が TVなどでよく 報道されています。
お母さんの背中を追いかけて
お母さんが泳げば 泳ぎ 歩けば 歩き、立ち止まれば 立ち止まる・・・
ヨチヨチ 一生懸命な姿は 本当に けなげです。
口で語るのではなく、
生き方のお手本を「自分の姿で示している」お母さんの姿を 
まんまるお目めを パッチリあけて
真似する子どもたちの姿を 目にするたびに つくづく 
子どもは親の背中を見ながら 育っていくものだなあ・・・・
と感じます。
優しい子に育って欲しければ、優しさのお手本を、 我慢強い子に育って欲しければ我慢強さのお手本を
まず親自らが 行動で子どもに 示していく
カルガモ母さんの 毅然と前を向いて歩く姿に 頭が下がる筆者でした。

若田光一さんが 国際宇宙ステーションの日本人初の船長任務を終え、188日ぶりに帰還されました。
おつかれさまでございました!!拍手ですね!!
調和を重視する「和の心」でリーダーシップを発揮されたという若田さん。
和の指導力とは「聴く力」だと、ある報道番組で紹介されていました。
さて この 聴く という漢字ですが、
 耳 十 目 心 = 聴 ですね。
耳だけでなく、目と心でも聴く・・・目は横になっていて やさしいまなざしで・・・
子どもの話し、もちろんご家族全員の話しも 是非 こんな思いで 聴いてあげられたら素敵ですね。
そこで「聴く」のポイントです。
 ・視線 体を 相手に向ける (相手の表情を心の目で読みとる)
 ・あいづち うなずきは 肯定する言葉で 笑顔で温かく
 ・相手の話しが終わるまで ひたすら うなずきながら聴く
 ・気持ちを受け止める
   「わかるわ」「楽しかったのね」「悲しかったのね」「それは悔しいね」
   「ワクワクするね!」
こんなふうに ご家族の話しが聴けたら、「和の心」(なごみの心)が あなたから広がり
若田船長のようにチーム(家族みんなが)楽しく頑張れそうですね!
                    E38188E38080E6A084E9A48AE5A3ABE38195E38293E381AEE3818AE6898BE4BC9DE38184E38282E587BAE69DA5E381BEE38199EFBC81.JPG

あさっては 母の日ですね
 お母さんのことを 昔から「お袋」と いいますね。
「おふくろの味」なんていう言葉からも お袋という言葉には どこか温かな ひびきが感じられます。
お母さんという存在は 子どもにとって 大きな袋のように すっぽりと自分の足りなさ、弱さまでも 全部包んでくれる存在だということが、
「お袋」という言葉から 伝わってくるような気がします。
それを思った時、
 「子育て」は 「受入れ」なんだなあ・・と つくづく思います。
それも条件付きではなくて 無条件の受入れですよね。
「いい子じゃなきゃ ダメ」「成績がよくなきゃダメ」ではなくて、
無条件で ありのままの自分を 受け入れてくれる存在が「おふくろ」なんですね。
しかし お母さんだって人間です。
日々、疲れも感じますし、心の葛藤だってあります。
子育ての日々は 穏やかな日々だけでは、ありませんね。
 子どもが素直じゃない日
 とめどめもなく やんちゃを言う日
 子どもの言葉や行動を見て、不安や心配でいっぱいになる日
つい、イライラしたり、怒れてしまう日には、何だか むしょうに涙が出てきてしまう日もありますよね。
本当にお母さんは大変です。
だから、すっぽり 風呂敷のように、子どものありのままを包み込みたいと思っても
「あーあ!今日は無理!」と 途方にくれる日だってあると思います。
それでも 大丈夫です!
今日もお子さんは「おかあさーん!」「ママー!」とあなたを呼んでいるでしょう?
お母さんに 心ごと包まれたいから 呼んでいるんです。
お母さんは 自分を ちゃーんと包んでくれるんだと わかっているから 呼んでいるんです。
子どもは無条件でお母さんが大好きです。
お母さんが笑っていても 怒っていても 子どもはお母さんが大好きなんです。
そして、思うことは、
実は子どもたちも、「かわいい心の風呂敷」で お母さんの心を包んでくれていいるのではないかと・・・
子どもって かわいいですね。 
あさっての母の日に、この「お袋」に思いをはせて、お子さんのありのままの心を すっぽり包み込む
「お袋Day」に されてみてはいかがでしょうか?
きっとお子さんも、「おかあさん ありがとう!」と 今度は「かわいい心の風呂敷」でお母さんを包みかえしてくれると思います。
どうか 素敵は母の日を お過ごしください。
         =母親の仕事は世界で一番大切な仕事です。=
                             ケネディー駐日大使の 母の日のコメントより
                  CIMG0789-3def7.JPG


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
        

プロフィール

カテゴリ

        

最近の投稿

過去ログ

モバイル

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM