子育て中には

喜びと不安が

大波小波でやってきます。

 

喜びばかりなら、こんなに

嬉しいことはないのですが、

そうは問屋が卸さないのが

「子育て」です。

 

この 不安の理由・・

 

それは

 

「結果が見えないから」

 

に よることが 

多いのではないでしょうか。

 

目の前にいる子どもの姿は

しっかりと自分の目に見えます。

 

しかし、

明日の・・・

1年後の・・・

未来の子どもの姿は

目には見えません。

 

怪我をしたとき、

将来にわたって、この怪我の影響が、出たらどうしよう・・・

 

きつく叱りすぎた時・・

これが原因で、性格に影響が出ないかしら?と

 

自分の言葉がけ、

子どもへの対応の仕方が

これからの この子に

どんな影響を与えるのか・・・

 

映画のように

タイムスリップして

将来の子どもの姿が

元気で やさしい 

自立した大人として、

ちゃーんと確認することができたら、

幼児期の様々な出来事も

 

「大丈夫! 今日のこの出来事も

 この子のいい経験になるんだわ晴れ!」

 

と、親御さんは 安心感の中で

穏やに子育てが出来ます。

 

ただこれは

所詮、無理なお話し・・四葉のクローバー

 

しかし、よく考えてみると、

将来の姿が見えないということは

将来の姿が

 

まだ決まっていないということにじ晴れ

 

言い換えれば

将来の子どもの姿を

これから育てていけるという

 

きビッグチャンスの時代き

 

今、この 乳幼児期ということです。

 

ならば 「どうなるのかしら・・・」と

不安を感じるのをやめ

ポジティブに 未来の子どもの姿を

楽しく思い描きながら

 

さあ!この子に

何を伝え、教えていこうかしら?

 

と、子どもに 向き合っていくことが、

不安を吹き飛ばし、

子育てを楽しめることに

つながるように思います。

 

そして たとえ

失敗した!!と 思うことが

あったとしても 心の根底に

 

「いとしいハートという

 

愛情がさえあれば

それは失敗ではなくて

 

き試行錯誤!!き

 

その日その日の 言葉や行動に

神経質に自分自身で

ひっかかり、落ち込まなくても

子どもは

ハート愛情」を感じることさえできていれば 

親の言葉を 心に収めて、

上手に気持ちを整え 

立ちあげていける能力が

あるように思います。

 

それが子どもの

きらきら素直さ 純粋さ かわいさきらきら

だと思うのです。

 

「愛してるハート

を 満面にたたえた笑顔を

日々 シャワーのように

子どもたちに注いでいけば

お子さんは「安心して」

成長していくと思います。

 

あれがだめだったかも・・

これがだめだったかも・・

将来に影響が出たらどうしましょう・・・

 

そんな気持が 湧きあがってきた時こそ

 

大好きよ!ハート

 

と あふれる笑顔で、

お子さんを抱きしめて

不安なんか吹き飛ばして

 

お子さんにとって

太陽のような存在として

大きく構えて

子育てを楽しんでください!!

 

そして、お母さん お父さんの 

 

明るい笑顔は

 

必ず お子さんの将来の心の

豊かさにつながります!!

 

不安になった時こそ

愛情いっぱいの笑顔で!

 

雨もあがり、

さわやかな月曜日のスタートです!

レッツゴー!と、いきたいものですね

にじ晴れ にじ晴れ にじ晴れ にじ晴れ

 

 


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
        

プロフィール

カテゴリ

        

最近の投稿

過去ログ

モバイル

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM