間もなく、本年度も終わろうとしています。

1年間を通して、幼稚園では子どもたちは

様々な経験をしました。

 

春の入園当初。苺

新入園児さんは、涙・・涙・・

しかし、こうしてお兄さんたちに

やさしく汽車を押してもらうと

涙も消えていきました。

 

 

並んでバスに向かう、年少さん。

かわいい姿です。ハートハートハート

 

プールが始まるころには、みんな笑顔!晴れ

 

お兄さんが着替えの手伝いもしてくれました!

 

夏の体育遊びは水を使って!! 水のトンネルをくぐって

体をいっぱい使って遊びました!汗汗

 

年長さんは 幼稚園で宿泊体験!!

お父さん、お母さんが恋しくなり・・・

お友達とくっついて、眠りました。きき

 

 

 

秋の運動会!

自分も頑張る!友達のことも応援する

心はひとつ!

 

自由あそびで・・ 相撲大会! 

 

秋の園外保育。。 芋ほりに出かけました。

 

遠足です。 大道芸人タックさんと遊びました!

 

サッカー大会では地区代表に!

 

移動動物園がやってきました!

 

 

12月の玄関フロアー

 

 剣道のおさらい会です。 

1年でこんなに上手になりました!

 

  新年のお茶会です。

 

 

 生活発表会!

4月に泣いていた年少さんもこんなに成長しました!

 

みんなともだち!!

 

年長さん 卒園おめでとう!

 

 

子どもたちの成長は素晴らしいです。

様々なチャレンジをして、

友達と仲良くして、

時にケンカして、

思い通りになって嬉しかったこと

思い通りにならなくて くやしかったこと、

いろんな思いに心を揺さぶらせながら

子どもたちは頑張りました。

子どもにとって 幼稚園は決して楽しいだけではなかったと思います。

 

我慢しなければならないこと

約束を守らなければならないこと

友達と気持ちがぶつかったこと、

怒れたり、悲しかったり、、

いろんな「苦労」もあったはずです。

 

そんな子どもなりの「苦労」の経験を

重ねるうちに、子どもたちは

強くなっていきました。

 

そして、少々の我慢や

ルールを守りながら生活することに

ストレスなく、対応できるようになっていきました。

 

これが成長ですね。

そして、もちろん

友達の良さ!

達成感!

自信も育った子どもたちです。

 

もうすぐ幼稚園にお子さんを入園させる親御さんは

「私と離れられるかしら。。

 きっと大泣きするわ。。。」

と、ご心配されている方も少なくないと思います。

 

ご想像通り、

多分泣かれると思います!クローバー

しかし大丈夫です!!

泣いてあたりまえです。

なんていったって

始めての集団生活ですから!

 

それでも1年を通して

お子さんは成長していきます。

き子どもの力き」を信じて

お子さんが安心できる笑顔で、

親御さんはお子さんを幼稚園に

送り出してください!!

 

もっともっと幼稚園の1年の風景を

御覧になりたい方は

ベル幼稚園のホームページ

「子どもたちの風景」を

御覧ください!!

http://belle-kindergarten.ed.jp/

 

ひな祭りが過ぎると、日ごとに暖かさを感じます。

幼稚園の教室から

春が来た〜♪ 春が来た〜♪ どこに来た〜♪

と、かわいい歌声が聞こえてきます。

 

幼稚園もいよいよ卒園式が

間近となってきました。

 

さて、この「き卒業き」という言葉。

最近では、学校関係で、使われるだけでなく

あらゆる場面で使われています。

例えば、アイドルが、グループから離れる時や、

アナウンサーが担当番組から離れる時にまで

「卒業」という言葉が使われるのを耳にします。

 

これらは、いずれの場合も

本人が、大きなチャレンジをし、

成果を出した上で、

別のチャレンジに向かう場面で、

はなむけの意味合いを込めて

「卒業」という言葉が使われているようです。

 

さて、話は幼稚園に戻ります。

幼稚園を、卒園していく子どもたちは満6歳です。

生まれてまだ、6年しか経っていない

思うと、あらためて、とても驚きます。

なぜなら、

たったの6年間で、

子どもたちは素晴らしい成長を

遂げているからです苺

 

寝ていることしかできなかった

生まれたての赤ちゃんが、

ハイハイが出来るようになると

寝たままの生活から「卒業」となりました。

そして、ハイハイが卒業できると、

こんどは歩きまわる生活へのチャレンジとなりました。

お母さんのおっぱいから、卒乳し、

「飲む」から「食べること」へのチャレンジとなり、

おむつから卒業して、トイレデビューとなり

そしていよいよお母さんべったりの蜜月生活から卒業し、

集団生活デビューをした子どもたちです。

 

 

そして、幼稚園、保育園の集団生活の中で

様々な学びをし、

心を強くし、

心を柔らかくし、

もうすぐ卒園です。

 

泣くことしかできなかった赤ちゃんが

6年間でこれだけの成長をしました!!

次の小学校の6年間でも

さらにさらに 大きな成長が待っています。

本当に 楽しみですね!

 

 

子どもはどんどん 目の前のチャレンジを

クリアして「卒業」を重ねながら

成長していきます。

 

私たち大人も、子どもに負けないように

子育ての場面、仕事の場面、

生活の様々な場面で起こってくる人生の課題を

うやむやに横に置かずに、

丁寧に向き合い、

「この件については、精一杯取り組めた!

 これにて卒業!」

と、納得しながら、次へのチャレンジに向かう姿を

子どもたちに見せていきたいものですね。

 

幼稚園のお友達!

卒園おめでとうございます。

 

保護者の皆様

幼児の子育ての卒業、おめでとうございます。

 

次へのチャレンジに向けて

花束を!!

 

 

 

春ですね〜ハートheartハート

もうすく桃の節句 ゆう★ゆう★ゆう★

 

 きらきらベル豊田幼稚園の玄関ホールですきらきら

 

ご縁のある方より、

素晴らしいお雛様をいただき、今年の玄関ホールは

いっそう華やかです。

 

昨年いただいた 手作りの「つるし雛」も

春の風に揺れています。

 

 

ベル幼稚園の子どもたちへの

温かなお気持ちのコラボレーションハートハート

 

 

子どもたちも 大喜びです晴れ

 

ハートすくすく 大きく なあれ!!ハート

 


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
        

プロフィール

カテゴリ

        

最近の投稿

過去ログ

モバイル

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM