夏の日差しを感じるようになりました。

 

五月晴れの日には

思わず、おもいっきり

深呼吸をしたくなります。

さて、以前こちらのブログでも

お母さん、お父さんの

 

「笑顔」

 

赤ちゃんや 乳幼児の

心と脳の発達に 大きな影響を

及ぼすというお話しを

ご紹介したことがあります。

 

そんな 心と頭にとっての

栄養満点の「笑顔」について

先日、

 

「あなたの笑顔は

 自然な笑顔ですか?」

 

というテーマで素敵な

お話しを聞きましたので

ご紹介させていただきます。

 

 

自然な笑顔になっている時

 

相手を肯定して尊重する、

すると 自然に 相手を

大事にしたい!

優しくしたい!

という気持ちが 湧き上がってくる。

その時の表情こそが

 

自然な笑顔!!

 

 

そうだよな〜・・・

と、つくづく思います。

 

子どもは まだまだ 成長過程

あれもできない・・ 

これも できない・・

と ついつい、お子さんの

頑張り 成長を 素直に

「肯定」できないこと、

ありますよね。

そんな時には、本当は

優しく、大事にしたいのだけれど、

ついつい感情的に

 

「なんで!」

 

という表情になってしまうことも

「子育てあるある」なのでは

ないでしょうか?

 

しかし、今日の子どもの

 

「一生懸命」

 

しっかり認め(肯定し)

すごい!(尊重し)

と 感じられる

 

「親の良い習慣」

 

自然な笑顔のあふれる

子育てにつながりそうですね。

 

笑顔をいっぱいもらって

育つ子どもは

 

成長します!

 

優しくなります!

 

強くなります!

 

幸せになります!

 

そしてきっと

まわりを幸せに出来る

素晴らしい大人に成長すると

思います!

 

自然な笑顔

 

心に留めて いきたいものですね!

 

CIMG0774.JPG

 

10連休が終わりました。

 

みなさま いかがお過ごしでしたか?

 

長すぎた・・・

いやいや、ちょうどよかった!!

 

感想はいろいろですね。

 

普段の生活のルーティーンと

違う生活の時間には

普段は気づけない

いろんな 気づきがあるように

感じます。

 

特に

お子さんの姿には

様々な気づきがあったのでは

ないでしょうか?

 

こんなふうにこの子は感じられるようになったんだ!

こんなことも 出来るようになったんだ!

お!くやしさも感じられるようになったんだ!

こんな言葉を知っているんだ! などなど・・・

 

子どもは 日々成長しています。

そしてこの

 

「日々成長している」

 

ということこそ

 

本当に素晴らしいですよね。

 

1ケ月前と今では、

明らかに子どもは、違っています。

それは、幼ければ幼いほどに

日々の成長は大きいようにも

感じます。

だからこそ 

 

幼児期は大切ですね。

 

お子さんの頑張りを

愛おしさいっぱいの

眼差しで、

 

すごい!

 

と認めながら

幼児期を大切にしたいですね。

 

連休中に気づかれた

お子さんの

 

素晴らしさ!

頑張り!愛おしさ!

 

を ゴールデンウイークの

最高の思い出として

大事にしていただければ

お子さんはきっと

 

う れ し い

 

ですね!!

 

さて、筆者の10連休中の

「気づき」といえば、

我が身が

記憶力も 視力も 運動能力も

退化していることを

思い知ったということです。

 

トホホ・・・

 

なお、この「気づき」については

もちろん

 

「気づかなかった事ととして」

 

連休中の思いでに埋もれさせて

しまおう!!

と思う本日です。

 

か な し い

 

ですね・・

 

 

こちらのブログは

すでに200話を越えていますが、

先日、

 

「幼稚園のブログ読んでいます!」

 

という方と、偶然、お話しする機会が

ありました。

そして、

 

「あのブログで、トイレトレーニング

 成功しました!

 毎回、楽しみにしています」

 

との 嬉しいお言葉をいただき、

大感激の筆者でした。

 

思い起こせば、

幼稚園がウエブサイトを開設した時、

園児さんはもちろん、

未就園の乳幼児さんの親御さんに向けても

何か応援させていただける

情報発信が出来ないか?

ということで、

始まったこのブログ。

 

しかし 実際は「応援」とは 

ほど遠い、お粗末な内容で、

書いている本人も

 

「なんだかなあ・・

 200話すぎて、もうネタ切れだから

 そーと フェイドアウトしたいなあ。。」

 

などと 思っていた昨今でした。

 

赤ちゃんを抱っこしながら

「楽しみにしています!」

とおっしゃってくださった

もったいないお言葉に

桜の花びらのように

感激の涙をハラハラと

流す筆者なのでありました。

 

さて、

幼稚園も給食がはじまりましたね〜!

そして、通常保育にもなりました。

 

新入園児さんは何もかもが初めて!

そして、集団生活の中に

お子さんを通わせるお母様、お父様も

この時期、ドキドキですよね。

 

そこで

「ブログがお役に立てた」

という思いに、すっかり

調子に乗った筆者は

以前この時期に書かせて

いただいたブログを抜粋して

再び、新入園児の保護者の皆様に

応援をさせていただこう!

と、思いたちました!

 

ここに ご紹介させていただきます。

 

2017年 4月1日 

「幼稚園 保育園デビュー」より

 

朝、泣かずに登園できるかしら?

友達と仲良く遊べるかしら?

先生のお話しが聞けるかしら?

トイレに行けるかしら?

困ったら、「先生!」ってちゃんと言えるかしら?

給食は食べられるかしら?

友達に乱暴なことをしないかしら?

順番を守れるかしら?

自分の持ち物の始末が出来るかしら?

 

考えれば考えるほどに 次から次へと

不安の種が、心の中をよぎってしまうのが

この時期の「子育てあるある」ですよね。

 

そして、たぶん・・・

いいえ きっと・・・ハートheartハート

 

朝はきっと泣くでしょうし

友達ともぶつかり合うでしょう。

給食だって、好きなものだけを食べ、

順番なんて、守れないでしょう

持ち物の始末だって

「やってくれないの?」

と泣けちゃうでしょう。

トイレの、失敗もあるでしょう。

 

そんな現実に、最初の一週間で

「やっぱり大変だ泣き

と、親御さんのほうが心が折れそうになるのが

4月の始めの時期です。

しかし、その道は

 

 きだれもが、通る道です!き

 

最初からスムーズに集団生活に馴染めるという子は、ほとんどいません。

 

お子さんは 初めての社会の

スタートラインに立ったのです。

立ちすくんで、不安になるのは

 

あってあたりまえの子どもの姿です。

 

ですから、お子さんが

たとえ大泣きしようが、トイレの失敗をしようが

「ここから わが子の成長が始まるんだわ!楽しみ!ハート」と

 

どーんと構えていただくことが

 

この時期には とても大切なように感じます。

 

親子分離がスムーズに出来るようになり

お友達の良さを知り、

我慢が出来る強さを育て、

折り合いをつける社会性を身に着け

約束や順番が守れる自己コントロール力を育て

自分の気持ちや意見を臆せず言えるようになる。。

そして、だんだんと友達と協力できる力をつけ、

目標に向かってあきらめずに頑張ろうとする豊さを育てる!!

これらを、この春から

 

きだんだんと育てていくきのです。

 

お子さんの涙、表情 言葉に

一喜一憂することなく、

どーんと構えてください。まばたきにゃん虹

親御さんが心配そうな顔をすると

お子さんはもっと不安になります。

 

お子さんが安心できるのは

自分を信じてくれる親御さんの笑顔!ゆう★ゆう★

あなたなら大丈夫!手」という

子どもの力を信じてあげてこそ

お子さんも、自分を信じることが

できるようになり、心も落着き、

ふんばり、頑張ろうとする

勇気が湧いてくるはずです。

 

2016年4月5日

「新年度がスタートです」より

 

この4月、尻込みをして
「お家がいい〜!!ママがいい〜!あせ」と

涙・・涙のお子さんも多いかと思います。
「こうなったらどうしよう!」
「ああなったらどうしよう!」
が グルグルと頭の中で

不安が、渦巻いているからです。
しかし、こうなったら・・こうすればいいひらめき
ああなったら・・ああすればいいひらめき
が わかってくると、

 

お子さんはきっと
き友達と 遊び込めていけるようになっていきますき

お子さまが泣かれると親御さんまで泣けてくるのが親心です。ハート
しかし、「心配なまなざし」を 

お子さんに送るのではなく、
あなたならだいじょうぶ!手

という「信頼のまなざし」を
お子さんに送り、

ハート背中を押していただく4月ハート」に
していただければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?

どちらのブログも

お子さんの力を信じて

「あなたなら大丈夫!」と

親御さんがドーンと構えていただくことが

テーマになっています。

 

さて、過去のブログを

たどっていただくと、

その季節、時期に沿った

子育て応援メッセージが

ございます。

興味をお持ちいただける方は

是非、お読みいただければ

幸いです。

 

 

 


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
        

プロフィール

カテゴリ

        

最近の投稿

過去ログ

モバイル

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM