幼児期に親子の前に立ちはだかる

壁は数あれど その中でも

とくに、そりたっている壁!

それは「きトイレトレーニングき」の壁ではないでしょうか!

 

かわいいキャラクターの子ども用便座を

用意して、子どもを何とか

トイレに座らせようとしても

そっくりかえって嫌がる!ガーンネコ汗

 

これぞトイレトレーニングあるある

ですよね苺

 

そこで、本日はとっておきの

トイレトレーニングのお薦め方法を

お伝えします!

 

※注)なーんて、もったいぶっていますが、

これがすべてのお子様に適しているわけではないので

あくまで、ご参考としてお読みください リラックマVer.2

 

1・準備するもの

 

  布のパンツ

  タオル

  ぞうきん

 

2・方法

  トイレトレーニングを

  始めようと思った日から、

  き布のパンツを履かせるき

 

 以上です。

      

はぁぁぁぁ??

いきなりですかぁ??

それじゃあ おしっこ もれちゃうじゃないの!!

 

その通りです。

おしっこは 布のパンツのすき間から漏れて

足をつたって、床へと流れていきます。

しかし、この時 お子さんは

「すばらしい感情」を持つのです!

それは

 

ショボン不快感ですショボン

 

ですから、ほとんどの子は

おしっこが足をつたって流れ出すと

気持ち悪くて 立ちすくみ 

固まってしまう場合が多いです。

これが紙パンツですと 

おしっこが出ても 横漏れ防止ギャザーと

スーパー吸収ポリマーで、

気分はきらきらさわやかきらきら

子どもは何の支障もなくそのまま

遊び続けてしまいます。

これでは、トイレにわざわざ

行くのも、子どもにとっては

めんどくさい動きになってしまいますね。

さわやかな紙パンツの中で

自分は快適に用が足せるのですから。

 

つまりは、

布パンツを使用して、

「不快感」体験することこそが

トイレに向かうモチベーション

となるのです!

 

外出先ではなかなか難しいですが、

自宅にいる時は 

布パンツで、過ごさせ、

おしっこが出てしまったら

「いやだったね。気持ち悪いね」と

声をかけながら

体を拭いてあげ、

トイレに連れて行き、

「ここで 今度は おしっこね。〜ハート

と トイレの神さまのように

やさし〜く伝える。ゆう★

 

これを繰り返すと 短い期間の内に

尿意を感じると 

「おしっこ」と言えるように

なる場合が多いです。

 

この布パンツトレーニングは、

サラサラ感のある

紙パンツを履きながらの

トイレトレーニングよりも 

はるかに 成功率は高いと感じています。手手

 

幼稚園で、多くの保護者の方から

入園する前に

「どうやっておむつをはずしたらいいですか?」

「どれだけ頑張っても トイレをいやがるんです」

とご相談を受けます。

そんな時に、親御さんに 

この方法をお勧めすると

多くの方が 数日後に

「先生〜! バッチグーでした!ハートゆう★

と 笑顔でご報告をくださる方が

多かったです。

 

寒い時期は難しいので

暖かい時期、薄着の時期が

トレーニングは、しやすいと思います。

 

もちろん トレーニング開始当初は、

親御さんは シンデレラのように

雑巾で 床ばかり拭くことに

なるかと思いますが、

それも また よい思い出になりますよ〜ハート

 

お仕事している方は 無理ですって?

大丈夫です。手

土日や、平日は帰宅後だけでも

布パンツにしてみるだけで

随分違います。

 

最後にもうひとつ「秘訣」を ハートハートハート

 

お子さんも いつかは

おむつは 外れます。

他の子より1年早かろうが、半年遅かろうが

数年後は どの子もトイレに行けるようになります。

大人になった時、いくつで 

おむつが外れたかなんて

誰も問題にしませんよね。

これを心において

あまり神経質にならず 

ドーンと構えること!

これもトイレトレーニングの

きもうひとつの秘訣きとして

お伝えいたしますね〜晴れ晴れハート

 

 

 

 

みなさんは 何かずーと続けているもの ありますか?嬉しい

 

習い事、スポーツ、ダイエット?!

それぞれ、ですよね。

 

しかし、お子さんが生まれて、忙しくなるとずっと続けてきたことも

残念ながら、いったんお休みになってしまうことありませんか?

これも「子育てあるある赤ちゃん」ですよね。

 

先日、ベル幼稚園の剣道の先生と、お話しする機会がありました。

先生は、剣道を始められて、すでに40年以上! 

そして指導を始めてからは、35年ということで

今ではご自分でも道場を開き、

大勢の方の指導にあたられていらっしゃいます。晴れ

そんな先生の剣道を始められたきっかけは

ご自分のお子さんを剣道教室に通わせているうちに

待っている時間がもったいなから、

一緒に自分も稽古を始めたのが

そもそもの始まりだったそうです。

「子どもと一緒に出来ることだったから、忙しい子育て中でも

 続けることができたハート

と おっしゃっていたのが印象的でした。

そして、息子さんが大きくなられて、

会話が少なくなる時期が来ても

きらきら剣道だけは 一緒に出来たことが とても良かったきらきらと 

おっしゃっていらっしゃいました。

 

先生は、

「続けることがとにかく大事!

 裸足で大きな声を出していけば

 体力と度胸がつく!

 そして集中する時間を重ねていくうちに、

 頭もどんどんよくなる!

 続ければ続けるほどに 剣道は  

 手いいことづくめ手だから、

 本当に素晴らしいのよ!」

 

と 熱く語っていらっしゃいました。

 

息子さんは、すでに結婚され、

お孫さんがいらっしゃる今でも 

先生は、竹刀を日々握り続け、

ご自身の技の向上、後進の育成に励まれ、

努力され続けていらっしゃいます。

 

そんな姿を「き本当にかっこいい!き」と感じました。

 

 

 余談ですが、先日読んだある記事にも

「継続する大切さ」について書いてありました。

要約すると、

お稽古事は そのお稽古のスキル向上が

目的であるのは誰もが同じだが、

実は「やり続けること」こそに学びがある。

途中でくじけたり、飽きたり、そんな気持ちと

自分自身が闘いながら やり続けるうちに、

心の強さも育ち、それがひいては

そのお稽古事のスキル以上に 

子どもの将来に役立つ力になっていく・・・

そんな内容でした。

 

あらためて「き継続は力なりき

うなづくところです。

 

 

 

 

先日、友人が出産し、

赤ちゃんを見せてもらいました。

 

生まれたばかりの赤ちゃんを見ると

毎回、感心することがあります。

 

それは、赤ちゃんが

生まれた時から持っている「きき」のすばらしさです。

 

出産後、初めて赤ちゃんを抱くと

赤ちゃんは 教えなくても

お母さんの胸に顔を添わせ、

おっぱいを探し、吸いつきます。

まだ歯の生えていない かわいい口で、

上手に唇と舌をつかって

おっぱいを飲みます。

その瞬間、

き赤ちゃんってすごい!き

と感動した経験があるお母さんは

多いのではないでしょうか?

CIMG0356.JPG

他にも、

不快なら泣く

嬉しかったら笑う

お母さんの声を聴き分けたり、

見たり、聴いたりしたものを真似したり、

これらは、教えなくても、

赤ちゃんに備わっている能力ですね。リラックマVer.2

 

そうなんです!!

子どもが大きくなってくると

とかく「あれもできない!これでも出来ていない!」と

子どもの足りなさに目が行きがちです。

しかし、どの子もみんな

生きる力」を持って生まれてきたのです。

 

自分で、おっぱいの探し、

教えられなくても

「ごくごく」おっぱいを飲んだ子たちなのです。

そう思うと、

「この子には すごい力がある!」

と、子どもの能力を信じる気持ちが 

湧いてくるのではないでしょうか。

 

赤ちゃんは成長に したがって、

刺激を受けながら、脳細胞を増やし

成長していきます。

 

そしてその脳細胞を 

一番、活発化させるのが・・・

 

赤ちゃんの気持ちに合わせて

泣いたら、あやし、

笑ったら 一緒に明るい声で笑いかけ

き自分の気持ちに 反応してくれる

 お父さん、お母さんの

 関わりだそうです。き

 

この関わりは赤ちゃんに限らず、

子どもが何歳になっても

遅いことはなく、重要だと思います。

CIMG0789-3def7.JPG

子どもの気持ちに寄りそって、

温かいコミュニケーションをとっていく中に

子どもの能力は しっかり根を張り

ぐんぐん枝葉を広げていくように思います。

 

子どもの持っている力を信じて

明るく温かな 笑顔のシャワーを

子どもたちに注いでいきたいものですね!晴れ晴れ

 

 


カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
        

プロフィール

カテゴリ

        

最近の投稿

過去ログ

モバイル

qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM